笑顔相続相談室 財務相続対策協議会

群馬県前橋市で相続相談するなら笑顔相続相談室の
将来の相続に向けてのご相談‥地元群馬の専門家集団が解決のお手伝い!
どんな些細なことでもお気軽にお電話下さい!
アセット 1
027-231-2990
群馬県前橋市下小出町3-14-2 あうん館ビル3階

相続人の仲があまり良くないケース

相談者50代女性Ⅰさんのケース

昨日からの雪が降り積もらなくて安心している相続診断士の近藤です。

妹とあまり仲が良くなく父親も高齢のため相続対策についてかんがえているⅠさんの事例です。

このまま放置すれば将来相続問題が引きがねとなり妹と更に大きな溝生まれる可能性がある事をとても心配しておられました。

現在Ⅰさんは独身でお母様はすでに他界されておられ、お父様と2人で同居されています。

お父様は健康状態も良く相続対策について全く興味を示されませんでした。

幾度かお父様に相談したIさんでしたが、お父様からは「そんなに早く死んでほしいのか?」と言われ話が進まないまま困り果てている状況でした。

初回面談の際、そもそも誰に相談して良いのかわからず話を聞いてもらえただけで少し気が楽になったそうです。

ご自身の「死」を受け入れたくないのは皆同じです。まして健康な方なら普段全く考えないかもしれませんね。

状況を整理し2回目の面談で私が定期的に開催している「相続セミナー」に親子で参加してもらう事をIさんに提案しました。

まずはお父様に将来をお考えいただくキッカケになってもらえたらと思いました。

セミナーでは色々な相続対策例や争族に発展したケース等ご紹介するとお父様はとても興味深く聞いておられました。

その後、再度個別面談にお申込みいただき今度は親子でご参加頂きました。

約1時間の面談が終わり、その中でお父様が一番興味を示されたかを伺うと、自分がきちんとした意思表示をしなければ将来子供たちが絶縁状態になり兼ねない点だったそうです。

 

 

あとの事は任せた。その考えは危険です。

「死んだあとの事は任せた」「子供たちはしっかりしているから大丈夫」「分けるほどの財産はないから相続問題は無関係」そのあいまいな考えが問題勃発の要因です。自分の子供たちに争ってほしい親なんていませんよね。

その為にもご自身の意思や家族に対する思いはしっかり伝えなければなりません。

その後の対策としてお父様の資産を確認するため預貯金、生命保険、投資性金融商品等、財産を一覧にわかりやすくまとめて不動産の評価額等は専門家に依頼。今後の生活費も見据えライフプランをシュミレーションした上で残った財産をどう振り分けるかを検討しました。一方相談者のⅠさんにもこのまま生涯実の妹さんとの関係も現在の状態で良いのかを確認し自らコミュニケーションを図る努力も必要な点をご理解いただきました。

相続対策は十人十色です。お父様が健康で長生きされ、姉妹お二人が仲良く笑顔相続を迎えられる事を切に願います。

群馬県または群馬県近郊で相続対策でお悩みの方はお気軽にお問合せ下さい。